本文へスキップ

訪問看護のお問い合わせはTEL.045-823-9950

訪問看護とは

看護写真

訪問看護は、看護師がご自宅におうかがいし、専門的な知識のもと、病気の悪化予防や健康管理、療養生活の支援などを行います。医師やケアマネジャー、介護職など様々な職種と協力して、病気や障害があっても住み慣れた地域やご家庭でその人らしく生活を続けていくお手伝いを致します。

 訪問看護ステーションでのサービス
〇療養上のお世話 
身体の清拭、洗髪、入浴介助
食事や排泄などのお手伝い・着がえ
○医療処置
吸引、人工肛門、カテーテル、創傷の手当、注射や点滴
○病状の観察
病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などのチェック
○医療機器の管理
在宅酸素、人工呼吸器、吸引器)などの管理
○ターミナルケア
がん末期や終末期などでも、自宅でご自分らしく過ごせるよう適切なお手伝い
○床ずれ予防・処置
床ずれ防止の工夫や指導、 床ずれの手当
○在宅でのリハビリテーション
拘縮予防や機能の回復、嚥下機能訓練、言語訓練等
○認知症ケア
認知症の方との関わり方など、認知症介護の相談・工夫をアドバイス
○ご家族等への介護支援・相談
介護方法の指導、精神的支援、様々な相談対応
○介護予防
低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイス

訪問看護のご利用について

訪問看護は病気や障害のある方がご利用できますが、医療保険、介護保険のどちらでサービスを受ける場合もかかりつけ医の指示書が必要となります。

 <医療保険でのご利用の場合>

年齢問わず、赤ちゃんからお年寄りまでご利用できます。ご利用を希望する際は、かかりつけ医にご相談ください。
かかりつけ医が交付した「訪問看護指示書」に基づいて訪問看護ステーションが必要なサービスを提供いたします。


 <介護保険でのご利用の場合>

介護保険で訪問看護をご利用される場合は、「要支援」または「要介護」の認定が必要です。
「要支援1〜2」または「要介護1〜5」に該当された方は、ケアマネージャーに相談し、居宅サービ ス計画に訪問看護を組み入れてもらうことでご利用になれます。


ともろー訪問看護ステーション

南舞岡
管理者 小竹 豊子     電話 045-823-9950   
弥生台
管理者 高山 久美子    電話 045-814-6040
市沢
管理者 山口 香織     電話 045-370-0095

ともろー訪問看護ステーションともろー訪問看護ステーション

〒244-0814
横浜市戸塚区南舞岡3-2-2
TEL 045-823-9950
FAX 045-823-6380