病院長からのご挨拶



 病院長  北村 佳久

十慈堂病院院長の北村です。以前は、栄区にあります横浜栄共済で脳神経外科部長として30年以上、副院長として10年近く横浜南部地区の地域医療に従事してまいりました。
当院では、横浜南西部、戸塚区(南舞岡、舞岡台を中心に)、港南区(日限山を中心に)など、引き続き医療を通じて皆様と身近な関連を築いてまいりたいと思います。
年々、高齢化の波は押し寄せています。大きな医療機関もありますが、どこの施設も多くの患者さんであふれかえり、病院にかかるのも1日がかりです。診察後も薬をもらうのに更に時間を要します。病気に関する相談や病状の説明も 慌ただしい中で行われているのが現状です。少しでも地域の方に納得して頂ける個と向き合った手作りの医療を目指し、お役に立てるよう尽くしていきたいと考えております。
内科、皮膚科の診察に加え、私の脳神経外科の関与する脳卒中や認知症などが疑われる方も外来で対応しています。また、週1回、木曜日に泌尿器科も開設しました。
医療機関へのアクセスも高齢化してくると、わずかな距離、ちょっとした坂道に誰しも苦労し、問題となってきます。近々、送迎バスの運用を開始予定ですのでご期待下さい。